Book

世界を変える異端者であれ!



世界を変える異端者であれ!
「トンデモ発想の先駆者」
高坂和導の名著・完全復刻本
(HODO BOOKS)


私たちHODOが初の電子書籍を手掛け、
2015年12月19日にアマゾンで発売をスタートしました(^o^)/

記念すべき第一冊目は、高坂和導氏の「異端者が世界を変える!」です。
本書は過去にサンマーク出版から刊行され絶版となっていた
「トンデモ発想で生きてみないか?」を完全復刻&新装版にしたものです。
高坂氏は、日本最古の史書といわれる竹内文書研究の第一人者であり、
UFO研究家としても名を馳せていらっしゃった人物ですが、
残念ながら、この「トンデモ発想…」本を上梓した2002年10月に他界されました。そう、本書が高坂氏の遺作となってしまいまったのです。高坂氏の竹内文書に関する著作は数々あり、
今尚、書籍で読めるものもたくさんありますが、
この「異端者が世界を変える!」は元本が絶版であるため、
一般にはなかなか手に入りずらく、
今回の電子書籍によって再び魂を吹き込むことが出来ました!

内容も、高坂氏が幼少の時代から何を想って、
何に興味を持って、何に感動して、何に共鳴し、どういった感性で生きてきたのか、
という人生回顧録になっています。
しかし、竹内文書のフィールドワークに生涯を賭けたほどの方ですから、
そりゃもう、人生は幼い頃からキテレツです(笑)。他人と違っても、常識から外れても、
自分の興味や関心の対象と徹底的に向き合い、知恵を絞り、
創造力と想像力をフルに駆使して、
自分の仮説を証明していく姿勢には頭が下がります。
自分は一体どうなんだろう、
彼ほどの真っ直ぐな情熱を注いで全力投球で生きているのだろうか、
とついつい自問自答してしまいました(-_-;)
今の閉塞感漂う日本で、殻を破りたい人、
常識の枠からはみ出てしまうのを恐れている人、
やりたいことや大きな夢があるのに周囲に気を遣い実現できないでいる人、
世界平和のために動きたい人、
人のために何かしたい人…、
そんな方には是非是非おすすめの一冊です!! 
人生は自分の発想力一つで大きく転換できる。
それを実証した高坂和導氏の本は、どんな教育書にも勝る一冊だと思います(^o^)/
お子さんから大人の方まで年齢問わず、どなたが読んでもハートに響く本です★

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ジョージアの旅が雑誌「Star People」64号に掲載されま…
  2. 奈良・天河七夕祭り編⑦ 最初からなければ不便を感じない(笑)
  3. 世界を変える異端者であれ!
  4. ギザのピラミッド浮遊の動画を創ってみました!
  5. 奈良・天河七夕祭り編③ やっぱり洞川といえば、陀羅尼助?!
  6. 奈良・天河七夕祭り編② 久々のお宿は「三丁目の夕日」的な洞川エリ…
  7. 奈良・天河七夕祭り編⑤ 柿坂神酒之祐宮司との三日間
  8. 奈良・天河七夕祭り編⑩ 天河からビュヨーンと高野山へ!!(前編)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。